薬王寺 思い出リターンアクト 楓

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

11月29日(木)活動報告 午後・夜

スタートしてから、今回で3日、6回の活動が終わりました。

午後の部は9名、夜の部は3名

午後の部、埼玉から、東京でずっと活動を続けてらした方がご参加下さいました。
楓で初めて写真洗浄を経験された方も、すっかり慣れて、丁寧にテキパキと進みました。
ありがとうございました。

すでに洗浄を終えた写真の仕分け、これから洗浄する写真の裏をきれいにする作業、そしてデータ化を行いました。

SANY0006.jpg

そして裏をきれいにした写真の洗浄。
夜の部は続きの洗浄を行いました。

SANY0014s.jpg

この洗濯ばさみを見ると何だか懐かしい気がするのは、私もずっと写真洗浄に関わらせて頂いて来たからでしょうか。

スタートからしばらく、どのように進むか把握出来るまで、定員を10名にさせて頂いておりましたが、昨日の午後は事前のお申込みが10名を超え、他の日にして頂くようお願いした方もいらして、定員の見直しをしました。
15名までご参加頂けますので、よろしくお願い致します。
また、鎌倉のお近くの方、お仕事帰りの平日夜の部も、よろしくお願い致します。

(サブリーダー れんげ)

P.S. 体調を崩された方、お元気になられていますので、参加者の皆様、ご安心下さいね!

スポンサーサイト

PageTop

11月21日(水)活動報告

二回目の活動日の今日、遠くは秦野から、近くはお寺のご近所さんまで参加してくださいました。
天気にも恵まれ、洗浄活動にも元気が出てきます。
本日は前回洗浄していただいた沢山の写真の整理から始まりました。
写真に写っている景色やイベントなどに思いを馳せながら、みんなで仕分けをしました。

121121_1354.jpg


続いて、個人様からのご依頼の写真を綺麗にしました。
直接、持ち主の方が分かる写真洗浄活動は、みなさん初めてかと思います。
ある意味、新鮮な緊張感をもって綺麗にしていきました。
写真の街ではないところに、住んでいらっしゃる方の気持ちを思い胸が痛みます。
みなさん、本当に丁寧に、大切に取り組んでくださいました。


121121pm活動

今日も最後は全員で片付け。また次回よろしくお願いします、とお寺を後にしました。

追伸:前回、タオル・雑巾のご寄付をお願いしましたが、有志の方の寄付により潤沢に揃いました。
ありがとうございました。

(リーダー大久保)

PageTop

11月15日(木曜日)第一回

薬王寺思い出リターンアクト「楓(かえで)」です。
たくさんの方のご協力と暖かいご支援とを頂き、薬王寺さんの主催で
被災したお写真に関わる活動を始めることになりました。
初日の活動の様子を少し、ご報告します。

121115-1R1032864_20130210024530.jpg

鎌倉らしい景色の中の細い道を入っ行って、門をくぐると、薬王寺さんのご本堂正面があります。
(薬王寺さんまでの地図は薬王寺ブログ「お寺への道」をご参照下さい。)


121115-2R1032865_20130210024531.jpg

その右手の建物入口に、スタッフのTさんが作ってくださった看板が目印。
今回、地域のみなさんの集会などにもよく使われているというお部屋を使わせていただける事になりました。


121115-3R1032866c_20130210024532.jpg

初日の緊張感を漂わせつつ、被災写真について説明するリーダーOさん。
合計参加者12名、ほとんどの方が写真洗浄は初めてという方でした。
でも大丈夫、次回からはもう経験者さんです。


121115-4DSCF3271a_20130210024533.jpg

昼の部では、何枚もがっちりくっついて石のように硬くなった白黒写真をはがして、洗って、干して、
夜の部では、続きの作業と、乾いたお写真のデジタル化のための複写作業をしました。
みなさん、とても丁寧にお写真に接していただき、
そしてとても初めてとは思えないキビキビとした動きで、
予想よりたくさん洗うことが出来ました。
多分200枚ぐらい洗浄まで出来たと思います(目分量ですが)

昼の部午後1時半から4時半まで。夜の部5時半から8時までの活動でした。
それぞれに間に休憩を一回ずつ、
初回ということもあり、食べきらないほど沢山の差し入れのお菓子をいただきました。
休憩のお茶の時間には、お寺と地元の楽しいお話などを聞かせていだだき、
穏やかな時間を過ごすことが出来ました。

忙しい時間をさいてご参加いただいたみなさん、薬王寺さん、本当にありがとうございました。
週一日ほどの小さな活動になりますが、焦ることなく、丁寧にやっていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

次回以降ご参加予定の方へカンパのお願いです。
今回、ぞうきんがちょっと不足でした。
ご自宅で捨てるようなフェイスタオル、バスタオルなどありましたら、少量で構いませんので、譲って下さい。
よろしくお願いします。

(2012.11.17 オオクボナオコ)





 参加者さん(リーダーの奥様)から、初日のブログを書かせて欲しいとのご希望があったので、書いていただきました。ありがとうございました。運営からも、ご挨拶がわりに少し追記させて頂こうと思います。

まだ告知も行き届かない中、初日午後の部は、住職さんの母上を入れてピーク時は定員を上回る13名、夜の部は4名での作業となり、和やかな雰囲気で、素晴らしいスタートとなりました
ありがとうございました。
準備は毎回、和室の畳の上に防水シートを敷くところから始まる事になります。

121115_135353.jpg

みなさんのご協力で、和室が作業スペースに変わります。
そして最後は何もなかったように、お檀家の皆様の使われる元の部屋に戻して終了。
お疲れ様でした。

快く使用を許可して頂いている、お檀家の皆様にも感謝です。
今後も、皆様のご参加、ご協力、どうぞよろしくお願いいたします。

(サブリーダー れんげ)

PageTop

ご参加申し込みについて

どなたでも出来る作業ですが、カッターやハサミを使う事もありますので、作業中の万が一の怪我は自己責任となります。また、大切な写真を扱う作業ですので、参加は高校生以上とさせて頂きます。

写真には個人情報が含まれます。写真を撮ったり、写真の内容を部外者にお話ししない事をお約束下さい。会場内の写真を撮りたい時は、運営にご相談下さい。

エプロンをご持参下さい。(忘れた時は貸出用があります。)

ご自分の飲み物等は、各自ご持参下さい。

会場の都合上、定員がありますので、事前エントリー制となっております。

以上をお読み頂いて同意いただけた参加希望の方は、下記メールフォームよりご連絡下さい。
 「薬王寺 思い出リターンアクト 楓」 を何でお知りになったかや、自己紹介等も
  書いて頂けると嬉しいです。
  3日以内にこちらからメールにて、エントリー方法等のご案内をさせて頂きます。
  ご記入頂いたメールアドレスはよくご確認下さい。入力ミスによって、こちらから
  のメールが届かない事が増えております。
  3日たっても返信のメールが来ない場合は、直接お電話でお申込み下さい。


お問い合わせ&参加希望メールフォーム


写真入りの詳しい道順説明はこちら↓をクリック
 薬王寺への詳しい道案内 



休日のお昼等、続けて2部参加される方は、休憩時間に会場でお弁当を食べる事が出来ます。
お寺のすぐ近くには、コンビニや飲食店はありません。
お弁当をご購入予定の方は、鎌倉駅前のコンビニ等をご利用下さい。
休日のお昼は一時間半取っておりますので、少し鎌倉駅か北鎌倉駅方面に歩いてお食事をされて来ても良いと思います。

飲み物の自動販売機も近くにはございません。
お寺に来る途中の最後の自販機は、寿福寺踏切を渡って川沿いの道を歩くと、左にポストがあり、その右手を見ると酒屋さんがあり、その前にある自販機が最後になります。酒屋さんには、カップヌードル等があります。お寺でお湯を沸かすことが出来ます。


活動予定日時
遅刻、早退OKです!

平日は ●13時半~16時半の部 ●17時半~20時の部 があります
土日祭日は ●10時~12時半の部 ●14時~17時の部 があります

2013年

5月  1日(水) 4日(土) 15日(水)←夜の部はお休みです 23日(木) 25日(土) 29日(水)

6月  1日(土)  6日(木) 8日(土) 12日(水) 20日(木) 26日(水)

7月  4日(木) 10日(水) 14日(日) 18日(木) 24日(水)



お願い

●コート置き場の上に募金箱が置いてあります。100円でも200円でも、活動資金にご協力頂けると助かります。

●薬王寺青壮年会でベルマークを集めております。集まったベルマークはベルマーク財団に「震災援助寄贈マーク」として送り、被災校の支援にあてて頂きます。1枚でも2枚でも、お手元にありましたらお持ちください。また、お弁当に駅前のファミマで買ってきたおにぎり等、よく見て下さいね。

(サブリーダー れんげ)

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。