薬王寺 思い出リターンアクト 楓

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

11月15日(木曜日)第一回

薬王寺思い出リターンアクト「楓(かえで)」です。
たくさんの方のご協力と暖かいご支援とを頂き、薬王寺さんの主催で
被災したお写真に関わる活動を始めることになりました。
初日の活動の様子を少し、ご報告します。

121115-1R1032864_20130210024530.jpg

鎌倉らしい景色の中の細い道を入っ行って、門をくぐると、薬王寺さんのご本堂正面があります。
(薬王寺さんまでの地図は薬王寺ブログ「お寺への道」をご参照下さい。)


121115-2R1032865_20130210024531.jpg

その右手の建物入口に、スタッフのTさんが作ってくださった看板が目印。
今回、地域のみなさんの集会などにもよく使われているというお部屋を使わせていただける事になりました。


121115-3R1032866c_20130210024532.jpg

初日の緊張感を漂わせつつ、被災写真について説明するリーダーOさん。
合計参加者12名、ほとんどの方が写真洗浄は初めてという方でした。
でも大丈夫、次回からはもう経験者さんです。


121115-4DSCF3271a_20130210024533.jpg

昼の部では、何枚もがっちりくっついて石のように硬くなった白黒写真をはがして、洗って、干して、
夜の部では、続きの作業と、乾いたお写真のデジタル化のための複写作業をしました。
みなさん、とても丁寧にお写真に接していただき、
そしてとても初めてとは思えないキビキビとした動きで、
予想よりたくさん洗うことが出来ました。
多分200枚ぐらい洗浄まで出来たと思います(目分量ですが)

昼の部午後1時半から4時半まで。夜の部5時半から8時までの活動でした。
それぞれに間に休憩を一回ずつ、
初回ということもあり、食べきらないほど沢山の差し入れのお菓子をいただきました。
休憩のお茶の時間には、お寺と地元の楽しいお話などを聞かせていだだき、
穏やかな時間を過ごすことが出来ました。

忙しい時間をさいてご参加いただいたみなさん、薬王寺さん、本当にありがとうございました。
週一日ほどの小さな活動になりますが、焦ることなく、丁寧にやっていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

次回以降ご参加予定の方へカンパのお願いです。
今回、ぞうきんがちょっと不足でした。
ご自宅で捨てるようなフェイスタオル、バスタオルなどありましたら、少量で構いませんので、譲って下さい。
よろしくお願いします。

(2012.11.17 オオクボナオコ)





 参加者さん(リーダーの奥様)から、初日のブログを書かせて欲しいとのご希望があったので、書いていただきました。ありがとうございました。運営からも、ご挨拶がわりに少し追記させて頂こうと思います。

まだ告知も行き届かない中、初日午後の部は、住職さんの母上を入れてピーク時は定員を上回る13名、夜の部は4名での作業となり、和やかな雰囲気で、素晴らしいスタートとなりました
ありがとうございました。
準備は毎回、和室の畳の上に防水シートを敷くところから始まる事になります。

121115_135353.jpg

みなさんのご協力で、和室が作業スペースに変わります。
そして最後は何もなかったように、お檀家の皆様の使われる元の部屋に戻して終了。
お疲れ様でした。

快く使用を許可して頂いている、お檀家の皆様にも感謝です。
今後も、皆様のご参加、ご協力、どうぞよろしくお願いいたします。

(サブリーダー れんげ)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。